読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上京リーマンの徒然日記

趣味中心の気ままなよろず日記です。

【アニメ】毎週木曜日22時から!

アニメ

ニコ生にて!

 

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 再放送中!!

 

ちなみに26時からBSでもやってるそうな。今週まで、まったく気付かなかった。保護者会員失格だ・・・。

 

ま、まぁ?「受け入れよ」とケレス大戦には間に合ったから、よ、良し?・・・6話とか好きなのに、ぐすん。

 

と言うわけで、今秋、劇場版公開予定の銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 再放送中!!

 

大事な(ry

 

去る2013年、下馬評を覆し、秋アニメのアルペとともに、3DCGアニメの未来をまざまざと見せつけた傑作ロボアニメです。あ?ヴヴヴ?・・・何それ、食えんの?

 

もう3年も経つんですねぇ。いやー懐かしい。とはいっても、劇場版決定のアナウンスがあったときにさらっと見直してはいるんですが。

 

何度見ても、今なお色あせないあのクオリティとチームザンネンの可愛らしさと大人たちの良い大人っぷり。※潰シュー除く。

 衝動的にBDーBOX予約しちゃったぜ☆・・・大丈夫、お酒は控えるまでもなく財布はきっと大丈夫さ、HAHAHAHA!

 

 

さて、そんな感じで、始めた今回ですが、今秋、劇場版公開予定の!銀河機攻隊 マジェスティックプリンスの紹介でもしようと思います。

 

通称、MJP、マジェプリ。2013年春アニメで、全24話。今秋、新規25話の公開とともに劇場版も公開予定。

 

当時、その微妙なタイトルからして、前評判で「うーん?」みたいな評価をされていました。

 

同期に、あのまどマギ(俺は見てませんが)で一躍有名になったバッドエンド症候群罹患者(某ZEROは絶許)のうろぶっちー脚本の翠星のガルガンティア、ロボアニメ界の雄、サンライズが送る革命機ヴァルヴレイヴの二本の話題作を抱えていたので、まぁ無名の新規作品であった本作のその評価もやむなしと言ったところ。

 

が、蓋を開けてみれば、その最後まで貫き通した独特のノリと、良く練られた設定、しっかりと丁寧に作りこまれた演出、『首←』を筆頭に、分かっている、実に分かっている機体描写、そして何より圧倒的な戦闘作画と保護欲そそる主人公たち「ザンネン5」で、俺たちファンー通称、保護者会のハートをがっつりキャッチ。

 

下馬評を覆し、『ロボ』アニメとしては当時随一、歴代の名作と比較して遜色ない評価を得た作品です。

 

その戦闘作画のクオリティは、今なおオーパーツ」「ロステクと称されるゾイドシリーズを、初めて超えた作品とすら、一部で称されるほど、3年経った今ですらあのクオリティはずば抜けています。

 

その独特のノリ故に、導入部分でやや人を選ぶきらいのある本作ではありますが、ハマる人にはもろにハマる作品と言えるでしょう。

 

見どころや、名台詞、名シーンはあまりにありすぎて、ちょーっと書ききれないレベルなので、気が向いたら、上記のとおり毎週木曜日開催の保護者会に是非参加してみてくださいな。

 

ではでは。